忍者ブログ
プロサーファー田村幸子のプロサーファーとしての日々。一女性としての日々を綴っています。
プロフィール
HN:
さっちゃん♪
HP:
性別:
女性
職業:
プロサーファー
趣味:
愛娘マーレーと散歩
最新コメント
[03/17 MR X]
[03/12 NONAME]
[03/07 さっちゃん♪]
[03/07 さっちゃん♪]
[03/07 さっちゃん♪]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(03/18)
(03/15)
(03/13)
(03/12)
(03/10)
ブログ内検索
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さぁさぁ今日は完結編♪最後まで読んでね★

っと その前に昨日のサーフィンの話を少し…。いやぁ~まじでサイコーに良い波でした(^O^)/し・か・も!二人貸し切り♪レギュラーグーフィー両方走れて リップが立ってくる!サイズはハラムネ★
最近はどこもかしこも地形が悪くパッとしない日々が続いていたんですが、見た目はめちゃくちゃ悪いのに入ってびっくり!!!久々のパキッとした波に二人で戸惑いながらも顔は満面の笑み(#^.^#)満喫して上がりました!サーフィンてほんとに楽しい!

よし自慢話はこのへんで・・・2回戦からの話ですね。


あと2回勝てばとりあえずプロ戦に出れるので、何としてでも勝たなければ意味がない!でも波のサイズはいっこうに下がらず、相変わらずのジャンクコンディション。
2回戦突入・・・とりあえずアウトに出るのは、この時はすんなり出れた気がします。人ごとのようですいませんが・・・。ここで残念ながら私の記憶があんまりないんです・・・
どんな波乗ったのか覚えてない。ただ乗ればはまる。そんなこんなで、危なっかしく2回戦3回戦ともに2位上がりでトライアル突破↑
どーして記憶がないのかとゆーと、ただひたすらマイナスに考えない。絶対勝ち取る。と言い聞かせパドルパドル!ドルフィンドルフィン!波に乗った数よりパドルドルフィンの方がはるかに多く何百回もしたから覚えてない。今まで生きてきた中で、初めてあんなにパドルとドルフィンしました。フリーサーフィンでは、何回かはまると諦めて上がるんですが今回は諦めず同じ場所で真っ白のスープのなか必死にずぅーっとパドルしていると、まるで神様が「よくがんばったね♪」と一瞬波が止まり、沖へ引っ張られアウトへ出れた時が何回かあったんです!
そりゃー波もたまには止まるし、止まった時に引き潮が出ただけかもしれないけど、私には神様からのご褒美にしか思えなかった。

そのおかけでなんとかプロ戦に出れる事になり、次の日に持ち越されました。その晩私は今までにない疲労でせっかく風呂屋に行ったのも、疲れすぎてあまり入れず・・・車の横のスライドドア一つ閉めれないくらいの腕の筋肉痛で夜布団に入っても両腕のダルさで横向いても上向いても落ち着かず寝れず・・・次の日がプロになれるかどーかの試合前という緊張も加わりまた寝れず朝を迎えました。

ついにプロ戦の一回戦が始まりました。波はサイズが下がりハラムネくらいの少しよれた早い波。でも昨日の事を考えるとなんて良い波に見えるんでしょう★私は2ヒート目。1ヒートが終わり見事今村カレンちゃんが2位通過でプロ資格Get!
次は私の出番。20分ヒートで 12本まで波に乗って良い。そんな中 私は始めの5分でぶっ飛ばし、すでにテイクオフのみで5本も乗ってしまった↓やべっ≡Зやりすぎた!落ち着け!落ち着け!その間周りのみんなは点数を出してくる!やばいよー↓もーいいや負けたわ↓ここまでこれただけでも、さっちゃんがんばったよ!と思っていたら、楽になった♪
あれ?もしかして、私の乗る波全部セットやから波運いいやん(^O^)気持ちが切り替わりそー思った瞬間良い波が来た!胸くらいの切れたレギュラー!少しアップスそのあとオフザリップ!まだ波は続くまたアップスで最後にローラーコースターまで決めちゃったo(^-^)o出た!5,5pt!一気にトップへ踊り出た!このままじゃ終われない!もう一本ほしい!来たぁー!次は少し早めのグーフィー。やっぱり早かった。向かいからも割れてきてる(>_<)一か八か 深くボトムに降り向かって来た波におもいっきり縦に板を上げ バチコーン!大成功だった!また出た!3,75pt!
プロ資格Getしたと思った瞬間でした。



PR
まだまだ梅雨は明けず 今年はいつもより多く 梅雨を感じている気がする毎日です。やはり波にはパワーがなくバックウォッシュも入りコシ~ハラでパッとしないです↓


さてさて昨日の続きですが…。

千葉に出発する前日まで確か台風が来てたんです。そしてその台風が宮崎を通過し北海道まで行って宮崎ではとっくにサイズも下がっていたんですが・・・。気合いは十分なものの、もしかして千葉なんてまだまだ波でかいんじゃーねーの?!と不安を胸に鴨川到着。
わぉっ(>_<)案の定ぐっちゃぐちゃで、 インサイド真っ白!これって波情報でいう、クローズ!?!明日の大会にそなえて、とりあえずそこで1ラウンド。(そんな波で入ったんかいってなって話ですが(-.-;))
サイズは頭オーバー頭半?しかもアウトに出るまで 超ハマる↓一度乗るとハマるハマる・・・流れる流れる・・・疲れた乗れない・・・、てか乗りたくない(T_T)
噂によると明日は少しサイズが下がると聞き、いまさら逃げれないので深く考えず次の日を迎える事にしました。

まず 男子のトライアルが始まり昼前くらいから女子が始まるという事だったけど、おーい!誰だ?波が下がるなんて嘘をっ!もーここまで来たら逃げれないやるっきゃない!でも出来ることならこんな海入りたくない(>_<)
いつもならどこで波待ちして、どの波乗ろうかとずっと海を見るんですが、この日ばかりはそーはいかない。どこからアウト出るの?まずそこだっ!どーみてもどこからアウト出たって10分くらいハマる・・・。さぁーどしよう。やだやだやだやだ・・・・・・帰りたい・・・。
あかん!何も考えるな!マイナス思考な自分を今日だけは押さえこんで、待ってる間は波なんて見ない!見れば見る程テンション下がるし・・・。
波よ 下がれぇぇ!と祈るばかり。だったらぶっつけ本番見ないのが正解o(^-^)o

そして自分の出番が来るまで車でお昼寝。体力も蓄えバッチリやる気満々ヒートを迎えました。お祈りは届かず、波は相変わらずジャンクコンディション↓
一回戦は4人ヒート10分前に沖へ行かないといけないので4人仲良く?海へGO!
うわっ!やられたっ!私一人波を喰らい、ハマって置いていかれた↓出た!こういうシチュエーションで一人不運をいただくのは必ず、私!
少しの間 一人で必死にドルフィンスルー。あとの3人は アウトですでに波待ち。はぁ≡3もっとパドル鍛えなあかんわぁ・・・。みんな見てるのにカッコ悪い~(>_<)と悲惨な目に合ってなんとか少し遅れてアウトに出れてヒートスタート。一体どれ乗るの?って波。何をしたかなんて全くもって覚えてない。とりあえずギリギリ2位で一回戦通過・・・よかったぁ。

あと2回勝てば プロ戦に出れる!とまー、危なげながら2回戦に進出することになりました。


今日はこのへんで・・・続きはまた明日♪




この梅雨の波なしの間に、プロになり一ヶ月が経ち、やっと気持ち的にも落ち着いたので、今年始めのNSA級別選手権大会からプロになったJPSA第2戦の千葉のお話をしたいと思います。

私は今まで一度もNSAの大きな大会で良い成績を残したことがありません。なぜかっ!?
去年ならまだ実力がともなってなかったのはもちろんでしたが、今年の級別ではサーフィンのレベルも自分なりにあがり普通に波に乗れば勝てると変な自信があり、2回戦まではスムーズに勝ち上がりました。
…がしかし
勝っていけばレベルが上がる!乗るだけじゃ勝てない!さぁ~どーする!?
その時の私は何もしなかった…↓やっぱり負けた↓
勝ちを取るという気合い、 勝ちに行くという気持ちを知らなかった私は 勝つという事に執着心を持っているみんなに負けました。ただ乗ればいいと思っていたんです。勝ちに行かなければ勝てない事に気付いたのが、今年の級別(´д`)…なんて遅い!

今まで何回大会出てんねん!またしてもタイトル逃して気付くん遅いねん↓↓あと2回勝てばファイナルやったのにぃ~(T_T)後悔先に立たず…。

でもそれに気付いただけでも 大進歩♪前向きに次のJPSAでは勝ち取ると心に誓いました。そーこーしてる間にまずJPSA第1戦茨城が始まり私は出れなかったので、友達の活躍を陰ながら応援していたら、な・な・な・なんとっ大会に出てる友達の中で1番仲の良い子がプロになっちゃったぢゃーないか(>_<)こりゃーやばい!
その報告を聞いた私は鳥肌が立ち、いてもたってもいられず家中をうろうろ…どーしよっ!すごいっ!やっちまいよった!と言う気持ちの表れから 布団に顔をうずめ、
「ギャー!サチもぜっっったいプロになるでぇぇぇ~!!!」と誰にも気付かれぬよう大声で何回も叫び、自分に喝を入れました!
そして千葉に行くまでアホみたいに海に入りスケボーまで行き千葉戦に挑んだのでした。


続きはまた明日…(^-^)/
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © プロサーファー田村幸子のHappy Wave♥ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]